逆さ虹を観た午後
a0024222_12274640.jpg


目のまえで起こっている現象に夢中になる
逆さ虹を観た午後

逆さ虹は、Circumzenithal arc(環天頂アーク)といって
雲の中に浮かぶ六角形の氷晶が、プリズムのようになって
虹のような光の帯が現れる大気光学現象のひとつなのだそう。
[PR]
by favoriteworks | 2011-11-13 23:55 | 散歩
<< Ripples and Angels Nightfall >>