刹那
「わたしは、あなたと永遠に会えなくなる前の刹那、
ここで、こうしてあなたと共に、過ごしています」

ずっと心のなかにあったそれが
気体が液体に、固体に変化するみたいに
とうとう言葉になり、明け方の夢にこぼれ出た

うれしいときにも、かなしいときにも、
怒っているときにも、どんなひとと会うときにも
この言葉を抱いていると、やさしい、静かな気持ちになれるのです









[PR]
by favoriteworks | 2011-11-17 10:39 | 想う
<< 11月の茶花 裏返る現実 >>