<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
something so precious
作品のための時間をどう一生懸命過ごしたか
で、人からの評価は気にならなくなる、という
話を、茂木健一郎『芸術脳』で読む。

「自分が胸を張って過ごせた時間なら
それでいいじゃないですか。自分の生きる糧になる。
他人を気にするんじゃなく、自分のやりたいように
自分に誇れる時間を作っていくというのが、
この地上に生まれてきた人間の、”すごく大切ななにか”
かもしれない」
[PR]
by favoriteworks | 2007-11-24 01:29 | 観る、読む