<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
小法師とてるてる坊主

a0024222_94474.jpg


ちょっと一服、ひとりで
お茶を淹れるときの
楽しみにしていたお菓子の
最後の一つが、箱をあけたら
てるてる坊主と化していた

これは、怒れない
[PR]
by favoriteworks | 2009-01-31 09:05 | food
小法師
a0024222_1222100.jpg


会津のお正月の縁起菓子、小法師(こぼうし)は石衣
黒餡と白餡、ふたつあって、砂糖の衣は雪のよう
ほろほろと甘く、やさしい味がする
[PR]
by favoriteworks | 2009-01-15 01:22 | food
古本三昧
a0024222_120585.jpg


古本屋さんによるのはいつも帰り道
本棚の林の中では時を忘れるから

5冊で600円くらいの買い物をしてうれしい
ページを繰ってひろがる世界にまたうれしい
そしてまた、時を忘れてしまう
[PR]
by favoriteworks | 2009-01-15 01:20 | 観る、読む
春を待つ
a0024222_1192854.jpg


梅が咲き始めるころは
いつもと違うルートで歩き
めじろや鶯を待つ

待っているものがいくつもある
それは
楽しみがそれだけあるということかもしれない
[PR]
by favoriteworks | 2009-01-15 01:19 | 散歩
霜柱
霜柱を見つけたら
わざと踏む癖が治らない
ということに、気がついた
[PR]
by favoriteworks | 2009-01-15 01:17 | 散歩
寒菊
a0024222_1171045.jpg


ポポロ、という名前の寒菊は
年を越し、かれこれ2週間以上も
変わらない様子で咲いているので
本当の花なのかどうか
顔を寄せてみたりします
そうすると、原っぱみたいな
匂いがして、少し安心するのです

小さくてかわいいのに
背筋をまっすぐに伸ばして
誠実なドアマンみたいな花です
[PR]
by favoriteworks | 2009-01-15 01:16 | 想う
掬水月在手
水を掬すれば 月 手に在り
花を弄すれば 香 衣に満つ

友人のお祖母さまのお茶室で
教えていただいた言葉
[PR]
by favoriteworks | 2009-01-15 01:15 | 観る、読む