露草
露草は、花の色素を布に移すものの
退色しやすいことで、人の移り心を
表して、よく和歌に詠まれている。
古名は月草、鴨頭草。

すぐに萎んでしまうので、生けられない
はかない夏の朝の花。

露草にも、その姿を描いたものにも
心惹かれる。

a0024222_22342997.jpg

[PR]
by favoriteworks | 2009-06-15 22:37 | 観る、読む
<< 滴る翠 庭のかけら >>